ここから本文

炭炊釜シリーズ 備長炭 炭炊釜 機能・メニュー

お米のうまみを仕込みで増やす。
可変超音波吸水
*NJ‐VA、NJ-VXのみ。NJ-VV、NJ-VE、NJ-SEは超音波吸水。

超音波振動で吸水を促進。ハリとツヤのあるごはんに。
「ふつう・やわらか」の場合は強めの超音波で、かための場合は弱めの超音波で吸水を調整します。(可変式でない超音波吸水の超音波の強弱は一定です。)

超音波吸水の効果イメージ

超音波吸水 日本機械学会賞 受賞(技術)

日本機械学会賞(技術)は、◎独創性、新規性◎品質 または性能の相対的優秀性◎経済および社会への貢献◎機械工学、工業の関連性◎波及効果または実績等を総合評価する、日本で最も権威と歴史のある賞です。
三菱IHジャー炊飯器の「超音波吸水」は、ごはんのおいしさを超音波技術で大幅に進化させ、市場から高い評価を得たことが認められました(平成17年度受賞)。

連続沸騰 特許 第461415号 ※1&七重全面加熱 *七重はNJ-VA、NJ-VXのみ。NJ-VV、NJ-VE、NJ-SEは五重。

強火を絶やさずお米のうまみを引き出し、絶妙な食感に炊く、連続沸騰。
底面のトリプルリングIHをはじめ、内釜を包み込む七重のヒーターで加熱。
炊きムラを抑え、うまみを引き出します。

新・熱密封かまど構造 *NJ-VA、NJ-VXのみ。

熱密封リングで本体と内釜の隙間をなくし、熱を逃さず効率よく加熱します。
内釜上部に空間をつくり、ふきこぼれを抑える羽釜のような構造を実現。
さらに断熱構造を強化し、高火力で炊き上げます。

季節炊きモード *NJ-VX、NJ-VVのみ。

季節によって変化するお米の水分を考慮して炊き分け。
新米はベタつきを抑え、乾燥したお米はしっとり、ふっくら炊き上げます。

「春夏」モード

収穫から時間がたち乾燥ぎみのお米をしっとり炊く。

「秋冬」モード

収穫直後で水分が多いお米をしゃっきり炊く。

芳潤炊き(白米・無洗米)モード

通常炊飯(白米・ふつう)よりもじっくり時間をかけ甘みを熟成します。

芳潤炊き(玄米)モード *NJ-VA、NJ-VXのみ。

吸水しにくい玄米も、ふっくらおいしく仕上げます。

美容玄米モード *NJ-VA、NJ-VXのみ。

玄米に含まれる美容に役立つビタミンB1を効率的に摂取できます。

麦飯モード *NJ-VX、NJ-VV、NJ-VEのみ。

麦の食感を活かしつつ、おいしく炊き上げます。
麦飯専用目盛があるため、簡単に水位を合わせることができます。

芳潤炊き(発芽米)モード *NJ-VA、NJ-VXのみ。

発芽米特有のかたさを抑えて、おいしく炊き上げます。

分づき米モード *NJ-VA、NJ-VX、NJ-VVのみ。

精米度合いの異なるお米もふっくらおいしく。

中華粥モード *NJ-VA、NJ-VX、NJ-VV、NJ-VEのみ。

さらっとした仕上がりの中華粥が作れます。

  • ※1登録日2010年10月22日。連続沸騰を実現する手段となる独自の制御において特許を取得しました。