ここから本文

ダクト用換気扇 センサー搭載DCタイプ

換気できてる?その判断指標のひとつが、空間のCO2濃度!

厚生労働省「換気の悪い密閉空間を改善するための換気の方法」 新型コロナウイルス対策のため、厚生労働省では、適切な換気により、空間の二酸化炭素(CO2)濃度を1,000ppm以下を維持することも推奨しています※2
  • ※2:厚生労働省「"換気の悪い密閉空間"を改善するための換気の方法」より

業界初※3!CO2センサーを搭載したダクト用換気扇新登場!

  • ※3:2020年10月8日広報発表時点、当社調べ。ダクト用換気扇の商品において。
CO2センサー搭載ダクト
カラオケルームの設置イメージ

カラオケルームの設置イメージ

会議室の設置イメージ

会議室の設置イメージ

特長①:密を検知して、換気風量を自動で切り替え

換気扇本体に搭載したCO2センサーが、人の密集による室内のCO2濃度上昇を検知※4すると、風量を急速運転に自動で切り替え(スイッチ操作不要)。都度、窓を開けたり、手動で運転切り替えする手間を省きます。

  • 1:VD-18ZAGVX5-Cの弱運転と急速運転の有効換気量において(30m配管相当時)。
  • 4:設定したCO2濃度に従い、運転を自動的に切り替えます。設定CO2濃度は参考値として低感度:2,000ppm、標準:1,000ppm、高感度:600ppm となりますが、CO2濃度は使用環境、製品設置条件などにより異なることがあります。動作シーケンス等の詳細は納入仕様書をご覧ください。

【実証結果】センサー有無でのCO2濃度変化比較※5
センサー有無でのCO2濃度変化比較グラフ
  • ※5:【設置場所】某執務スペース、【設置機器】VD-18ZAGVX5-C×1台、【実証試験期間】2020年10月13日~14日19:30~20:30、【在室人数】10名

特長②:空調・換気設備の電気代を大幅削減

CO2濃度が低いときは急速運転から弱運転に切り替わるため、過換気を抑制し、空調負荷を低減します。さらにDCブラシレスモーター搭載により、省エネ換気を実現します。

ランニングコスト比較グラフ
  • ※6:新商品(VD-20ZAGVX5-C)とACモーター搭載タイプ(VD-23ZXP12-C)の比較。年間250日、CO2センサー搭載タイプは1日あたり急速運転(550m3/h)4時間・弱運転(170m3/h)8時間、ACモーター搭載タイプは1日あたり強運転(500m3/h)12時間の運転条件で試算。[試算条件] ・室内温度:暖房時20℃、冷房時28℃  ・外気条件:気温及び相対湿度の月別平均値(1981年から2010年までの平均値)[参考文献]国立天文台編「理科年表(平成27年版)」 ・暖房条件:外気温度の月別平均値が16℃以下となる月 ・冷房条件:外気温度の月別平均値が24℃以上となる月 ・冷暖房平均COP=3.20(エアコンディショナーのエネルギー消費性能の向上に関するエネルギー消費機器等製造事業者等の判断基準等(経済産業省告示269)より第1表の「直吹き形でその他のもの3.2kWを超え4.0kW以下」のCOPを採用) ・電気料金目安単価:27円/kWh(税込)

特長③:省施工&省メンテナンス


省施工
省施工イメージ画

換気扇本体とCO2センサーを別々に施工する手間を削減。本体の据付けと配線工事のみとなり、既設換気扇からの交換も簡略化できます。


省メンテナンス

独自の防汚技術により、羽根とグリルの清掃の手間を軽減。汚れによる換気風量の低下や、運転音の増大を抑制します。

羽根(シロッコファン)・グリルの汚れ付着比較
  • ※7:リンディング試験(当社基準によるホコリや砂塵を用いた10年相当の加速試験)による。

特長④:安定した換気風量を確保する定風量制御機能搭載

定風量制御機能イメージ画

定風量制御機能により、ダクト配管長や外風圧などに左右されずに安定した換気風量を確保。換気計算・機種選定がカンタンで、高層階にもオススメです。

人感センサー付タイプも! ムダな換気を省き、さらなる省エネへ

人の出入りを見張って、運転モードを自動制御。

業界初※8&業界オンリーワンの「DCブラシレスモーター搭載タイプ 人感センサー付」に中・大風量タイプが新登場。人感センサーにより強運転から弱運転(24時間換気運転)への切替えを自動制御することで、運転切替えの手間が省け、切替え忘れによるムダな電力消費を抑えます。さらにDCブラシレスモーターにより、本体同サイズのACモーター搭載タイプの人感センサー付と比べ、年間ランニングコストを最大約3,050円節約できます。

人の出入りを見張って、運転モードを自動制御。

こんなお悩みを解決、省空間から大空間まで幅広いニーズに応えます。

DCブラシレスモーターだから、ACモーター搭載タイプに比べて省エネ!
人の出入りを見張って、運転モードを自動制御。
  • ※8:2014年1月発表、DCブラシレスモーター搭載タイプのダクト用換気扇において。
  • ※9:特性はパイプ長さ20m相当時。
  • ※10:積算消費電力量はJIS C9921-2(トイレでの使用想定)で定められた標準的な運転時間を基に算出。電力料金単価は27円/kWh(税込)にて計算。

製品検索する

納入事例

ダクト用換気扇の納入事例一覧