ここから本文

平方両面2温度ショーケース W受賞

平方両面2温度ショーケース W受賞

平形両面2温度ショーケースがW受賞

・平成30 年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)省エネルギーセンター会長賞
平形両面2温度ショーケース(SR-FF581DRVF/SR-FF681DRVF)

・令和元年度技術賞(公社)日本冷凍空調学会技術賞
平形両面2温度ショーケース(SR-FF581DRVF/SR-FF681DRVF/SR-JF581DRVF/SR-JF681DRVF)

[省エネ大賞とは]
一般財団法人 省エネルギーセンター主催の「省エネ大賞」は、省エネルギーを推進している 事業者および省エネルギー性に優れた製品を開発した事業者の活動を広く共有するとともに、優れた取り組みを行っている事業者を表彰することにより、省エネルギー意識の浸透、省エネルギー製品の普及促進、省エネルギー産業の発展および省エネルギー型社会の 構築に寄与することを目的とするものです。

[(公社)日本冷凍空調学会技術賞とは]
公益社団法人日本冷凍空調学会主催の「技術賞」は、冷凍・空調機械技術と、食品、エネルギー、環境問題などの周辺技術に関する振興を目指して活動している公益社団法人日本冷凍空調学会が冷凍・空調分野における機器・装置・設備・システム・施工法などの新技術、食品冷凍・低温生物分野・医療分野における製品・装置・設備などの新技術を対象に優れた事業者を表彰しているものです。

省エネと技術力の追及が【省エネ大賞省エネルギーセンター会長賞】【日本冷凍空調学会技術賞】のW受賞につながりました

1.省エネルギー性
年間消費電力量を64%削減!(従来機種比)

年間消費電力量比較[当社6尺タイプ]
ここが省エネ

冷媒流量制御技術(吐出温度コントロール)
冷却器内を全て潜熱変化とすることで、冷却器の性能を最大限に活用。

従来制御型:冷却器スーパーヒート部分では、冷媒の顕熱変化での冷却になり、冷却器性能としては非効率。 新制御:当社独自のダイナミック吐出温度コントロールにより、冷却器内の冷媒をすべて潜熱変化とすることで、冷却器の性能を最大限に引き出します。
ここが省エネ

霜付防止機能(アクティブフロスト)
冷却器前のフロスト管に着霜させて、冷却器やファンの霜付を抑制。

アクティブフロストなし(従来品):湿った空気が冷却器にあたり霜がつくことで、風量がダウンし、冷却性能が低下。冷却性能は悪化。 アクティブフロストなし(従来品):吸い込んだ空気の余分な水分をフロスト管に積極的に着霜させることで、冷却器やファンへの着霜を抑えます。

2.軽量化
製品質量を約14%削減!(従来機種比)

製品質量比較[当社6尺タイプ]

3.冷媒充てん量
冷媒充てん量を約49%削減!(従来機種比)

冷媒充填量比較[当社6尺タイプ]