ここから本文

誘導灯 ルクセントLEDsシリーズ

誘導灯イメージ

LED誘導灯「ルクセントLEDsシリーズ」は省施工、高い省エネ性、60,000時間の長寿命、リモコン自己点検機能による省メンテナンスなど多くのメリットがあります。

誘導灯 ルクセントLEDsシリーズの特長

■豊富なラインアップ

■一般形
リニューアルや設置時の電源工事の作業性に配慮。リモコン自己点検機能付で定期点検の負担を軽減します。

一般形誘導灯

■防雨・防湿形、HACCP対応、クリーンルーム用
湿気の生じる場所や雨の吹き込む場所、衛生管理が求められる空間など特殊環境にも対応します。

防雨・防湿形、HACCP対応、クリーンルーム用

■点滅形、誘導音付点滅形
自動火災報知設備との連動により、点滅する光や音で的確に避難口へ誘導します。

点滅形、誘導音付点滅形

■電源別置形
平常時は一般電源を使用し、非常時になると別置の直流電源装置で点灯します。

電源別置形

■リニューアルにより大幅な省エネ

消費電力比較

既存光源と消費電力を比較した際、約95%の消費電力を削減。
※B級 BH形(20A形)一般形 片面灯の場合

従来冷陰極ランプ誘導灯からのリニューアルで大幅な省エネを実現します。

■リモコンによる点検機能で省メンテナンス

リモコンのボタンを押すだけで「自己点検」が行えるので、わずらわしかったバッテリー容量の定期点検の負担を大幅に軽減できます。 高所に設置された誘導灯もリモコン操作で簡単に点検することができます。

リモコン自己点検機能

従来の器具だと点検時に脚立などが必要ですが、リモコン自己点検機能タイプなら、リモコン一つでラクラク点検。

リモコン

【自己点検リモコン】
1台で誘導灯と非常用照明器具、両方の点検が可能。

■コンパクト化・軽量化で省施工

コンパクト軽量化

従来の蛍光灯器具と比較して、長さを約69%コンパクト化。質量も約57%軽量化を実現しました。

リニューアルプレート

蛍光灯・冷陰極誘導灯からLED誘導灯にリニューアルする際に取り外した既設器具の跡をカバーするリニューアルプレートもあります。

ヤブシタ リニューアルプレートのご紹介

LED防災照明器具パンフレットはこちら(PDF:25MB)

ページトップに戻る

万が一に備えた正しい点検を

誘導灯・非常用照明器具は法令に基づき、災害などの非常時に備えて確実に避難誘導できる機能の維持が要求されます。 下記項目それぞれの適正交換時期を過ぎた誘導灯・非常用照明器具は万一の劣化によるトラブルを考慮して早めに点検・交換することをおすすめします。

交換の合図

■蓄電池

蓄電池の交換時期の目安は4~6年です。非常点灯時に規定の時間点灯しない場合、または点灯しない場合は速やかに交換してください。

蓄電池の点検

■リモコン自己点検タイプなら省メンテナンス!
高所に設置された防災照明器具は点検時に脚立などが必要ですが、リモコン自己点検タイプならリモコン操作で自動点検をスタートでき、バッテリー容量の定期点検の負担を大幅に軽減できます。
誘導灯と非常用照明器具の自己点検が同一のリモコンで可能です。

j自己点検リモコン

■ランプ

新たにランプモニタによる点検が、消防法の点検要綱に追加されました。 ランプモニタの表示が正常(消灯)の状態であるか確認してください。
※直管蛍光ランプ・コンパクト形蛍光ランプ・冷陰極ランプ(高輝度誘導灯)使用の防災照明器具は、使用開始後8〜10年の期間を経過している可能性がありますのでLED照明器具への交換をお勧めします。

ランプモニタの点検

■表示板

表示版

表示板交換時期の目安は6~10年です。 表示面が汚れて視認性が低下した場合は適正なメンテナンスをおすすめします。使用中に表示板が変色して劣化した場合は速やかな交換をお願いします。

■器具本体

交換時期の目安は8~10年です。照明器具に表示している認定マークで、交換時期の目安が分かります。適正交換時期を超えていないか、お使いの照明器具をチェックしましょう。

認定マーク

ページトップに戻る

カタログ・資料

ページトップに戻る

納入事例

非常用照明器具・LED誘導灯の納入事例一覧