DSPACE

DSPACEメニュー

テキスト版

What's New

読む宇宙旅行

宇宙産の水、原料は尿。究極の和製水リサイクル装置が宇宙へ

人間が遠い宇宙へ進出する際に、水を地上から水筒に詰めてもっていくわけにはいかない。さらに小型で高性能な水リサイクル装置が欲しい。

星空の散歩道

はやぶさ2、二回目のサンプル採取に成功

小惑星の表面は長い間、宇宙空間に直接さらされてきているために、もともとの物質組成が変化している。これを宇宙風化と呼ぶ。

読む宇宙旅行

月の砂を降らせる砂時計—「こうのとり」8号機の見どころは?

2009年9月11日の初号機打ち上げから10年。2019年9月11日、まさしく記念日に貨物船「こうのとり」8号機が打ち上げられることが発表された。

読む宇宙旅行

「Made in ふくい」の衛星、次々宇宙へ!めざすは宇宙産業拠点—ISTS福井レポート②

自治体初の衛星「福井県民衛星」が2020年4月〜9月の間に、バイコヌール宇宙基地から宇宙に飛び立つ!

読む宇宙旅行

福井発宇宙行—ISTS福井レポート① 活躍の舞台は、月!

宇宙×福井を推進する福井県で6月半ば、宇宙関連で国内最大の国際会議、第32回ISTS(宇宙技術および科学の国際シンポジウム)が開催された。

星空の散歩道

2019年7月は「月」に注目しよう

今年の7月は「月」の月である、と言ってもよい。月が引き起こす、さまざまな天文現象が続くだけでなく、アポロの月着陸から50年の節目を迎えるからである。