DSPACE

DSPACEメニュー

テキスト版

What's New

読む宇宙旅行

外に出られない人へ星空を—「フライングプラネタリウム」が示す星の力

1月8日夜、甲府に住む8歳のしょうちゃんと、埼玉県在住の4歳のそうちゃんがそれぞれ自宅の天井を家族と一緒に見つめ、星空が現れるのを待ちわびていた。

星空の散歩道

田部井淳子さん、冥王星の山に命名

星の名前、あるいは小惑星や彗星などの名前は公式には国際天文学連合のみが扱えることになっている。命名のルールは厳格に決まっていて、命名に関わる作業部会も結構、忙しい。

読む宇宙旅行

画像でふり返る2019宇宙ベスト10~イベント満載の2020へ

令和元年も宇宙の話題満載の1年でした。そんな今年の宇宙の話題から「画像で振り返るベスト10」を選んでみました!

読む宇宙旅行

「人工流れ星」衛星打ち上げ成功!鳥取産のお米が流れ星に!?

2020年、いよいよ世界初の人工流れ星が実現しそうだ。人工流れ星衛星2号機(ALE-2)が12月6日、ニュージーランドから打ち上げに成功。

読む宇宙旅行

南極で簡単組立て、移動する「リビングルーム」がもたらす未来

南極上を移動し、マイナス約45度もの過酷な環境で快適なリビングルームを提供する「南極移動基地ユニット」とは、いったいどんな施設なのか。

星空の散歩道

ボイジャー2号、星間空間を探索

人工の飛行物体として、最遠の距離を飛行しているのがボイジャー1号、2号である。1号は現在、太陽からの距離は147天文単位、2号は122天文単位。kmにすれば100億kmのオーダーである。