このページの本文へ

ここから本文

三菱無停電電源装置[UPS]

大容量

MPC方式高圧瞬低補償装置

標準仕様

MPC方式高圧瞬低補償装置(MPC-Mシリーズ)

定格出力容量
(MVA)※1
0.5 0.75 1 1.5 2 3 4 5 6 8 10 12
交流入力 相数 三相3線
定格電圧 6,600V または 3,300V
電圧変動範囲 ±10%
定格周波数 50 または 60Hz
周波数変動範囲 ±5%
給電状態 双方向コンバータ給電時
交流出力 相数 三相3線
定格電圧 6,600V または 3,300V
電圧精度 ±5%以内
定格周波数 50 または 60Hz
定格負荷力率 0.8(遅れ)(0.85、0.9(遅れ)も選択可)
電圧波形歪率 3%以下(線形負荷時)
電圧不平衡比 ±5%以下(負荷不平衡比30%にて)
過渡変動整定時間 50msec以下
切換時間 停電時切換時間 5msec
復電時切換時間 無瞬断
蓄電エネルギー
(蓄電池またはEDLC)
別置
外形※2
(蓄電エネルギー部除く)
W(mm) 8,200 8,200 8,200 8,200 8,400 12,300 12,700 16,100 20,400 23,800 28,100
D(mm) 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400
H(mm) 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350
質量(kg) 14,500 14,900 15,300 15,900 16,800 24,900 26,700 35,400 45,100 53,800 63,500

MPC方式高圧瞬低補償装置(MPC-Cシリーズ)

MPC-C3シリーズ MPC-C6シリーズ
定格出力容量
(MVA)※1
1 2 3 4 5 6
交流入力 相数 三相3線
定格電圧 6,600V または 3,300V
電圧変動範囲 ±10%
定格周波数 50 または 60Hz
周波数変動範囲 ±5%
給電状態 双方向コンバータ給電時
交流出力 相数 三相3線
定格電圧 6,600V または 3,300V
電圧精度 ±5%以内
定格周波数 50 または 60Hz
定格負荷力率 0.8(遅れ)(0.85(遅れ)~1.0も選択可)
電圧波形歪率 3%以下(線形負荷時)
電圧不平衡比 ±5%以下(負荷不平衡比30%にて)
過渡変動整定時間 50msec以下
切換時間 停電時切換時間 1msec
復電時切換時間 無瞬断
蓄電エネルギー
(蓄電池またはEDLC)
別置
外形※2
(蓄電エネルギー部除く)
W(mm) 4,800 4,800 4,800 10,000 10,000
D(mm) 2,400 2,400 2,400 2,400 2,400
H(mm) 2,350 2,350 2,350 2,350 2,350
質量(kg) 10,800 12,000 12,100 26,500 26,700
  • ※16,600Vの場合。3,300Vの場合は、MPC-Mシリーズは6MVAまで、MPC-Cシリーズでは3MVAまでとなります。
  • ※2電気二重層キャパシタ(EDLC)、屋内盤の場合。

システム構成例

機械式高速スイッチタイプ

MPC-Mシリーズのシステム構成(並列運転)

MPC-Mシリーズのシステム構成(単機運転)

ハイブリッド(半導体+機械)式高速スイッチタイプ

MPC-C3シリーズのシステム構成(単機運転専用)

MPC-C6シリーズのシステム構成(並列運転専用)


サポート

安全に関するご注意、充実の保守サービス、お問い合わせはこちらから。

サポートページへ

ページトップへ戻る