ここから本文

ロスナイセントラル(VL-200PZMSシリーズ)

換気システムを快適にご利用いただくために・・・

ロスナイセントラル換気ユニットの機能を長く維持していただくために、除じんフィルターに付着したゴミ、ホコリを定期的に清掃してください。


注意事項
  • 清掃時は必ず付属の取扱い説明書の指示に従ってください。
  • 部品の組み立ては付属の取扱い説明書の指示に従ってください。
  • お手入れの際は必ず、分電盤ブレーカーを切る。
  • お手入れの際は手袋を着用する。
  • お手入れの際は足元が不安定な状態で作業しないでください。
  • 部品の取付けは確実に行う。

各フィルターと取出し

代表例:VL-200PZMS2-Dの場合
フィルターの取出しと清掃
1. 換気扇を動かす壁スイッチをすべて「切」にする。

〈例〉

  • 24時間換気スイッチ
  • トイレの換気スイッチ
  • 浴室の換気スイッチ
  • お手入れ中は壁スイッチを「入」にしないようお願いします。
フィルターの取出しと清掃
2. 点検口を開ける。
フィルターの取出しと清掃
3. 操作部フタを開け、メンテナンススイッチを押して本体の運転を停止する。

確認してください。

  • 1.表示ランプは赤点灯になっていますか?
  • 2.羽根の回転が停止していますか?(音や風が出ていない)

4. 操作部フタを閉じる。

操作部フタを開けたままでは、メンテナンスカバーの開閉(スライド) の際(手順6)に操作部フタが引っかかります。

ツメに指を引掛けて矢印の方向に開ける。

フィルターの取出しと清掃
5. 2ヶ所のメンテンナンスカバー固定つまみを90°回転させて取りはずす。

メンテナンスカバー固定つまみは取付けのとき必要です。なくさないようにしてください。

  • つまみの開閉は90°毎に切り替わります。

× 閉じる
フィルターの取出しと清掃
6. メンテナンスカバーを図のように開きます(スライド)。

注意!
フィルターカバーを開閉する際にドレン水が滴下する ことがありますのでご注意ください。(目などに入らないように注意してください)

× 閉じる
フィルターの取出しと清掃
7. フィルタートレイの手掛部を持って給気側フィルターを取り出す。

注意!
虫やほこりが落ちてくる場合がありますのでご注意ください。(目などに入らないように注意してください)

× 閉じる
フィルターの取出しと清掃
8. 排気フィルターを清掃するために、ロスナイエレメントを取りはずす。ロスナイエレメント固定つまみを90°回転する。
  • つまみの開閉は90°毎に切り替わります。

× 閉じる

ページトップに戻る

各フィルターと清掃

給気フィルターを清掃する

フィルターの取出しと清掃
1. フィルタートレイを持ってフィルター枠をはずす。
  • 少しかたい場合でも引っ張る。
フィルターの取出しと清掃
2. フィルター枠を開き、外気除じんフィルターを取り出す。

× 閉じる
フィルターの取出しと清掃
3-1. 外気除じんフィルターを清掃する。
  • 軽く手でたたくか、掃除機でほこりを吸取ってください。
  • 汚れのひどい場合は、中性洗剤を溶かした水またはぬるま湯(40℃以下)で押し洗いをし、十分に乾かしてください。

お願い

  • 水洗いをした場合は、よく乾かして十分に水気を取ってください。
  • 熱湯で洗ったり、火で乾かすことは絶対に行わないでください。
  • 揮発性の溶剤は絶対に使用しないでください。
  • 水気を取る際、しぼらないでください。

× 閉じる
フィルターの取出しと清掃 3-2. NOX吸収フィルターのみを入れた状態でフィルター枠を閉じる。
フィルターの取出しと清掃 3-3. バケツ1杯分(18リットル)の水に大さじ3杯の重曹(じゅうそう)またはベーキングパウダーを入れて溶かす。

(アルカリイオン水を使用の場合は、重曹不要)

3-4. NOx吸収フィルターを約1時間つけ置きする。
フィルターの取出しと清掃 3-5. 水ですすぎ洗いする。
フィルターの取出しと清掃 3-6. 水気をとる。
  • ティッシュなどで水気をとり、十分に乾燥させる。

お願い

  • 熱湯で洗ったり、もみ洗いは絶対におやめください。
  • 直接火にあてて乾かすことは絶対に行わないでください。
  • NOxフィルターは、強く押えると破損することがあります。ていねいに扱ってください。

ページトップに戻る

排気フィルターを清掃する

排気フィルターを清掃する 4. 排気フィルターをロスナイエレメントホルダーのツメからはずす。
排気フィルターを清掃する 5. 清掃する。
  • 軽く手でたたくか、掃除機でほこりを吸い取る。
  • 汚れがひどい場合には、中性洗剤を溶かした水またはぬるま湯(40℃以下)で押し流しをし、十分に乾かす。

ページトップに戻る

ロスナイエレメントを清掃する

排気フィルターを清掃する 6. 清掃する。
  • 掃除機で表面についたほこりを吸い取る。

ページトップに戻る

清掃後の組立と確認

給気フィルターを取り付ける

フィルターの取出しと清掃
1.取外しと逆の手順で、フィルター枠に外気除じんフィルターを入れ、フィルタートレイに差し込む。
  • フィルタートレイの銘板「除じんフィルター側↑」と外気除じんフィルターの方向を合わせしっかりと 差し込む。
フィルターの取出しと清掃
2. 給気側フィルターを本体に取付ける。
  • フィルタートレイの銘板「↓ロスナイエレメント側」と方向を合わせる。
  • カチッと入るまで溝にしっかり挿入する。

ページトップに戻る

× 閉じる

排気側フィルターを取り付ける

画像 3. ツメに排気側フィルターを元どおり取付ける。

(裏表、上下関係なく取付けできます)

ロスナイエレメントを取り付ける

フィルターの取出しと清掃
4. ロスナイエレメントを取りはずしと逆の順序で本体に取付ける。
  • 引掛部にエレメントホルダーを引掛けてスライドさせ取付ける。
  • 残ったロスナイエレメントも同様に取付ける。
    (ロスナイエレメントは 2つとも同じものです。順序はありません。)

× 閉じる

ページトップに戻る

フィルターの取出しと清掃 VL-200PZMS2の場合

ロスナイエレメントを取りはずしと逆の順序で本体に取付ける。

フィルターの取出しと清掃 5. ロスナイエレメント取付け完了。
  • ロスナイエレメント固定つまみは浮かないよう上へ押しながらとめる。
フィルターの取出しと清掃 6. メンテナンスカバーをスライドさせ、閉じる。
  • 給気側フィルターが見えなくなるまで最後まで閉める。
フィルターの取出しと清掃
7. 固定つまみを(ア)、(イ)の順で閉じる。
  • つまみの開閉は90°毎に切り替わります。
  • 穴の位置を合わせて上へ押しながら閉めると閉め易くなります。
    少しかたい場合があります。
フィルターの取出しと清掃 8. 操作部フタを開け、メンテナンススイッチを押す。(1回)
  • ツメに指を引掛けて矢印の方向に開ける。
フィルターの取出しと清掃 9. 操作部フタを閉じて、点検口を閉める。
10. 換気扇を動かす壁スイッチ(24時間換気スイッチ)を「入」にする。
換気扇のお手入れに戻る

換気扇・換気空清機ロスナイの納入事例

換気扇・換気空清機ロスナイの納入事例一覧