和食シリーズ企画第四弾 日本人の食卓―100年の歩みを辿る和食シリーズ企画第四弾 日本人の食卓―100年の歩みを辿る

「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されてから数年が経ちます。
「このままでは衰退する可能性がある食文化」とされた和食は、あれから歩みを前へと進めることができたのでしょうか。
2021年に創業100周年を迎える三菱電機は、日本の暮らしとともに歩み続けてきました。
これからも家電メーカーとして日本の食文化に寄り添っていくために、
この100年間の日本人の食卓、そして家電の歩みを振り返り、次なる100年を考えていきます。

CLUB MITSUBISHI ELECTRICの
和食をテーマとした
コンテンツはこちらから

無形文化遺産に登録された経緯など和食にまつわる様々な話題をご紹介!
有名料理人のインタビューや三菱調理家電で作る郷土料理のレシピを掲載!
ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。未来へつなぐために今できること。