PCBを含む電気機器への対応

印刷用ページへ

当社では、2003年11月の新しいウィンドウが開きます「変圧器等への微量PCB混入可能性に関する調査結果について」(PDF:554KB)で報告のとおり、油入変圧器及び油入リアクトルは1990年、油入コンデンサは1991年以降、出荷時点においてPCBの不含有を確認しております。(PCB混入に関する見解書のダウンロードはこちら

それ以前に製造した電気機器で、お客様が使用・保管している機器については、PCB対応に関するお問い合わせ窓口を設けております。下のページをご覧ください。

高濃度PCBは事業エリア毎に定められた期限を過ぎますと廃棄処分できなくなりますので、早めの処置をお願い致します。(詳細は 環境省PCB早期処理情報サイト新しいウィンドウが開きますを確認願います)

複数の機器に関するお問い合わせを一括でいただく場合は、その他の機器からお願いいたします。

照明器具については、三菱電機照明株式会社のWEBサイトをご参照ください。

PCBに関する対応・お問い合わせ先について

低濃度(微量)PCB検出変圧器等への対応については、以下のページに資料などを掲載しています。

低濃度(微量)PCB検出変圧器等への対応について

一般社団法人 日本電機工業会(JEMA)の ホームページ新しいウィンドウが開きます高濃度PCB機器 簡易検索メニュー新しいウィンドウが開きますもご活用ください。


このページを共有

環境への取組
カテゴリ内情報